花名前の詩

贈る相手の名前やエピソードなどをもとに詩を書いて額絵にする、花名前の詩。

基本的に額絵におさめられる詩と絵はプロが考案したものを提案してくれますが、自作の詩を額絵にしてもらうことも可能です。

むしろ自作の詩は歓迎されているので、遠慮なく申し込みを行ってください。

ただ、イラストとのバランスを整える関係上、プロによる若干の修正が入る場合もあります。

自分で考えた詩を贈れば、贈り先とのエピソードや関係がより思い入れ深く伝わることでしょう。

他にはない唯一の、心を伝えやすい贈り物になるはずです。

花名前の詩は、サイズやイラストのキャラクター、額縁などを好みで選ぶことができます。

描かれるイラストは基本的に干支のキャラクターが入りますが、大切にしているペットの容姿を伝えれば希望に合わせてイラストにしてもらうことも可能です。

比較的自由性が高く、オリジナルの贈り物ができる花なまえの詩は、ありきたりの贈り物をプレゼントしたくない方、一生の思い出に残るような記念品を贈りたい方などにおすすめできる商品です。

無料会員登録すると割引価格が適用されるサービスがあり、注文金額に応じてさらに付いてきたポイントをためると、次の注文に使うことができるシステムがあります。